• homehome
  • blog
  • ノートアプリおすすめ4選!エンジニアに人気のアプリを紹介。

22.07.29

NEW

ノートアプリおすすめ4選!エンジニアに人気のアプリを紹介。

皆さんは、普段どのように情報をまとめていますか?

紙にメモしている方も多いですが、近年は便利なノート形式でまとめられるアプリも増えてきました。そんな中で「パソコンに詳しい人が使っているノートアプリってなんなんだろう?」と気になる方は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、パソコンが得意なエンジニアに人気なおすすめのノートアプリを4つ紹介します。

紹介するノートアプリをつかうことで、エンジニアのように、情報も効率的に整理できるようになります。この記事を通して、自分のスタイルに合うノートアプリを見つけていきましょう。

エンジニアに人気のノートアプリとは

今回紹介するエンジニアに人気のアプリは以下の4つです。

Notion
Obsidian
Clover
Craft

また紹介するアプリ・評価は「Product Hunt」という、シリコンバレーで生まれたプロダクト投稿サイトの情報をもとに選出しております。エンジニアだけではなく、世界中のデザイナーや経営者などがレビューをしているので、紹介するアプリは世界的に評価を得ているものになります。

【Notion】ノートだけじゃない。幅広い機能を兼ね備えた、万能アプリ。


https://www.notion.so/ja-jp/product

Notionはノートだけじゃなく、作業で必要な機能が揃っている万能アプリです。

ノートに関する機能が豊富なことはもちろん、タスク管理やデータベース機能など、生産性を向上させる上で必要な機能が搭載されております。またチームでもつかえる機能が多いことから、Cyber Agent、GMOペパボ、SmartNewsなど、多くの有名企業でも採用されているアプリです。

Notionのおすすめポイント

ではNotionの具体的なおすすめポイントをみていきましょう。

今回紹介するのは、以下の3つです。

ミニマルなデザイン
ノートをとるための機能が豊富
業務を効率的を行える機能の充実

ミニマルなデザイン

Notionは好みを選ばない、ミニマルなデザインが特徴です。

ミニマルなデザインとは、装飾をかざりすぎず、無駄をそぎ落としたデザインスタイルのひとつです。Notionは白と黒で基本構成されており、はでな装飾もないため、長く使用していても飽きも来ず、また使いやすいUIになっております。

ノートをとるための機能が豊富

ノートアプリとしての機能も、もちろん充実してます。

通常のテキスト形式から、見出し、TODOリスト、箇条書き、コードブロックなど様々な形式に対応しております。またページ内にさらにページを作ることで、「サブページ」といいフォルダ形式でノートを管理することが可能です。

作業を効率的に行える機能の充実

Notionはノート機能だけはなく、作業を効率的に進める上での機能も充実しております。

Notionの代表的な機能の1つに「データベース」というものがあります。これを駆使するとノートを書く以外にも、以下のような幅広い用途で使用することができます。

タスク管理
目標設定
習慣トラッカー

ファイル管理 など

Notionの評価

では実際にNotionがどれくらいユーザーから評価を得ているのか確認していきましょう。

以下の情報は、ProductHuntのNoitonページから引用しております。

高評価数 30,100件以上
レビュー数 1,100件以上
受賞バッジ 「2021の開発者ツール 第3位」など合計25のバッジを受賞

※「受賞バッジ」とは、ユーザーから高く評価を受けた場合に送られるバッジのこと

Notionの料金

料金 利用内容
パーソナル 無料 ・無料で基本的な機能が利用可能
・PCでもスマホでも利用可能
・5人まで別のゲストユーザーをページに招待できる
パーソナルPro 4ドル パーソナルプランの機能に加えて
・ファイルアップロードが無制限にできる
・ゲストユーザーを無制限位ページに招待できる
・30日間分のページバックアップ
チーム 8ドル
(1ユーザー)
パーソナルProプランの機能に加えて
・チームメンバーを無制限にワークスペースに招待できる
・ページの同時編集が可能 など
エンタープライズ 問い合わせ チームプランの機能に加えて
・無制限のページバックアップ
・高度なセキュリティ設定 など

https://www.notion.so/ja-jp/pricing

※2022/7時点

無料プランでも基本的な機能は使えるため、個人で使用する場合は、充分に利用可能です。チームプランの場合は有料ですが、プロジェクト管理などにも使えるため、他アプリに比べるとコストパフォーマンスはかなり高いツールになっています。

【Obsidian】情報をグラフィカルに表示し、直感的なアクセスが実現できるアプリ。


https://obsidian.md/

Obsidianは、「ユーザーの第二の脳」を目指したノートアプリです。

その特徴は「情報取得のしやすさ」にあります。アイデアからアイデアへ繋がり、まるで脳が他の情報へアクセスするようにアプリが機能します。その役割を助長する機能が「リンク機能」です。リンク機能はノートからノートの情報を繋ぐことで、直感的な情報へのアクセスを実現できます。

Obsidianのおすすめポイント

ではObsidianの具体的なおすすめポイントをみていきましょう。

今回紹介するのは、以下の2つです。

グラフィカルな表示
豊富な拡張機能

グラフィカルな表示

Obsidianの最大の特徴として、情報の繋がりがグラフィカルに表示することが可能です。

先述したリンク機能を使うことで、情報と情報が繋がり、それによって生成させるグラフィカルな表示が情報へのアクセスのしやすさへと繋がります。またスタイルもCSSで自由に変更が可能なため、オリジナルのグラフビューなども作ることができます。

豊富な拡張機能

Obsidianは、その拡張機能の豊富さも特徴の1つです。

現在、公式や有志のプラグインを合わせると約600のもの拡張機能があります。拡張機能をいれることでpdfをエクスポートが可能になったり、テキストを翻訳できるようになります。シンプルなノートアプリとしても利用できますが、拡張機能を増やすことでより自由度の高いアプリにすることも可能です。

Obsidianの評価

ではObsidianも実際にどれくらいユーザーから評価を得ているのか確認していきましょう。

以下の情報は、ProductHuntのObsidianページから引用しております。

高評価数 3,700件以上
レビュー数 198件
受賞バッジ 「2020の生産性カテゴリ 第2位」など合計5つのバッジを受賞

※「受賞バッジ」とは、ユーザーから高く評価を受けた場合に送られるバッジのこと

Obsidianの料金

料金 利用内容
Personal(個人) 無料 ・無料で基本的な機能が利用可能
・PCでもスマホでも利用可能
・5人まで別のゲストユーザーをページに招待できる
Catalyst 25ドル ・開発を支援可能
・開発者専用チャンネルへのアクセス
Commercial 50ドル ・商用利用が可能
・優先的なサポートを受けられる

https://obsidian.md/pricing

※2022/7時点

Obsidianは、無料プランでもノート、グラフビュー、また拡張機能なども使えます。ただ開発に貢献したい場合は「Catalyst」、商用利用する場合は「Commercial」への加入が必要になってきます。

【Clover】 アイデアの保管所。ノートにもホワイトボードにもなるアプリ。


https://cloverapp.com/

Cloverはノート、タスク、ホワイトボード機能を併せ持ったアプリになります。

Cloverを使うと、今までは別で使っていたホワイトボードアプリを使う必要がなく、アプリを一元化することが可能です。普通のノートアプリの場合、フローチャートや、マインドマップを使いたい場合は、別のアプリを使用するケースが多かったですが、Cloverはその手間やコストもかける必要もなくなります。

Cloverのおすすめポイント

ではCloverの具体的なおすすめポイントをみていきましょう。

今回紹介するのは、以下の2つです。

自由にアイデアをまとめられるホワイトボード機能
シンプルで直感的な操作が可能

自由にアイデアをまとめられるホワイトボード機能

Cloverは他のノートアプリには、あまりない「ホワイトボード機能」があります。

ノートとホワイトボード機能を組み合わせることで、より柔軟性のあるノートを作成することが可能です。またホワイトボード機能を使うことで、通常のノートアプリでは実現しづらい、マインドマップ、フローチャット、ワイヤフレームの作成なども1つのアプリでまとめてこなせてしまいます。

自由度が高いページを構築可能

Cloverはノートと、先述したホワイトボードの機能を使うことで、より自由度の高いページを構築することができます。

例えば上の画像のように、入力した文字の要素から別の動画要素へ矢印を引いたりすることも可能です。これができることによって、まるで手書きでノートに書くように、自由にインスピレーションをノートにまとめることが可能になります。

Cloverの評価

ではCloverも実際にどれくらいユーザーから評価を得ているのか確認していきましょう。

以下の情報は、ProductHuntのCloverページから引用しております。

高評価数 1,100件以上
レビュー数 19件
受賞バッジ 「2021のデザインツール 第1位」など合計3つのバッジを受賞

※「受賞バッジ」とは、ユーザーから高く評価を受けた場合に送られるバッジのこと

Cloverの料金

料金 利用内容
Starter 無料 ・1,000ブロック(1行 = 1ブロック)まで利用可能
・最大3名まで利用可能
・50MBのファイル容量
・タイトル検索機能が利用可能
Pro 8ドル
(月/年払いの場合)
・無制限のブロック(1行 = 1ブロック)が利用可能
・無制限のゲストユーザーを招待可能
・毎月10GBまでのファイルをアップロード可能 など

https://cloverapp.com/pricing

※2022/7時点

Cloverは無料プランの場合、利用できる機能が限られてしまいます。特に1000ブロック(1ブロック = ノート1行分)の制約があるため、無料ではあまり使えないのが現状です。無料で使用感を確かめ、その便利さを感じられた場合は有料プランに移行してみるのが良さそうです。

【Craft 】 シンプルで美しいUI。インスピレーションを綺麗にまとめられるアプリ。


https://www.craft.do/

Craftはシンプルで美しいノートが作成でき、情報をイメージ形式で整理できるアプリです。

操作感もシンプルなため、ノートをとることはもちろん、レポートの作成やワークフローの整理も簡単に行えます。またノートのプレビューがイメージ形式で表されるため、視覚的にどの情報が入ってるのがわかりやすいのも利点の1つです。

Craftのおすすめポイント

ではCraftの具体的なおすすめポイントをみていきましょう。

今回紹介するのは、以下の2つです。

シンプルで洗練されたUI
情報をイメージ形式で整理

シンプルで洗練されたUI

Craftは、そのシンプルで美しいUIが特徴です。

シンプルなため直感的に操作しやすく、またデザインも綺麗なため使用感が非常に良いです。またシンプルながらも機能も充実しており、TODOリストやテーブル機能はもちろん、テンプレート機能を使うことで綺麗なページを素早くに作成することも可能です。

情報をイメージ形式で整理

Craftは他のノートアプリと違い、ページの一覧がイメージ形式で表示されます。

イメージ形式で表示されることにより、どの情報があるのかというのが一目でわかるため、まとめた情報がスムーズに頭に入ってきます。またネットの記事や、雑誌の情報などをまとめたいときは画像を貼り付ければ、綺麗に情報がまとめられるので、情報を集めるときの効率もあがります。

Craftの評価

では実際にCraftがどれくらいユーザーから評価を得ているのか確認していきましょう。

以下の情報は、ProductHuntのCraftページから引用しております。

高評価数 971件以上
レビュー数 19件
受賞バッジ 「2020 11/12 第4位」のバッジを受賞

※「受賞バッジ」とは、ユーザーから高く評価を受けた場合に送られるバッジのこと

Craftの料金

料金 利用内容
Starter 無料 ・1,000ブロック(1行 = 1ブロック)まで利用可能
・1GBまでファイルアップロード可能
・PCやスマホでも利用可能
・ページをインターネットに公開可能
Personal Pro 5ドル ・50GBまでファイルアップロード可能
・5人までのユーザーを招待可能 など
Business 10ドル ・100GBまでファイルアップロード可能
・ユーザーを無制限に招待可能
・ページのバックアップ(180日) など
Enterprise 問い合わせ ・高度なセキュリティと制御が可能
・ページのバックアップ(無制限) など

https://www.craft.do/pricing

※2022/7時点

CraftもCloverと同様に無料プランでは、利用できる機能が限られてしまいます。同じく1000ブロック(1ブロック = ノート1行分)の制約があるため、こちらも無料ではあまり使えないのが現状です。シンプルで優れたUIを使いたい方は有料プランにし、無制限での使用感を試してみてはいかかがでしょうか。

自分のライフスタイルにあったノートアプリを

今回はエンジニアに人気の4つのアプリを紹介させていただきました。

ここまで4つのアプリを紹介してきましたが、「結局どういう人にどのアプリが向いているんだろう?」と思われた方に向けて、今回紹介したアプリは、「どういう使い方をする人に向いているのか」というのをまとめています。

アプリ名 主な機能 向いている人
Notion ・ノート
・TODO管理
・スケジュール管理
・データベース
・ファイル管理
・ノート以外に、タスク管理、ファイル管理など幅広い用途で利用したい方

・個人でもチームでも利用したい方

Obsidian ・ノート
・グラフビュー
・約600の拡張機能
・ノート機能のみ利用したい方
・情報へのアクセスをスムーズにしたい方
Clover ・ノート
・TODOリスト
・ホワイトボード
・手書きで書くように、自由にノートをまとめたい方
・図やデザインも書きたい方
Craft ・ノート
・TODOリスト
・イメージビュー
・直感的な操作でノートを取りたい方
・イメージ形式で情報をまとめたい方

情報の整理は、業務でもプライベートでも必要になってきます。今回の記事で自分のスタイルに合うノートアプリを探してみて下さい。

基礎解説

この記事をシェアする

資料請求

One Stackの資料はこちらから
ダウンロードいただけます。

無料デモ申し込み

新しいマーケティングを
始めてみませんか?